10月12日〜16日に開催されました、博多阪急でのイベント、

無事に終了しました✨

 

たくさんの方にお越しいただきました。

こうの先生の生徒さんが私の作品に興味を持ってくださりワークショップに参加してくださったり…

ブログを見てお子様連れでお越しくださったり…

お友達同士お声をかけあって一緒に参加してくださったり…

お孫さんと一緒にアレンジを楽しんでくださったおばあちゃまがいらしたり…

懐かしい友人が駆けつけてくれたり…

いつも応援してくれる友人が、助けに来てくれたり…

 

みなさま、本当にありがとうございました✨

 

そして、こうの先生をはじめ株式会社パンデピスのみなさま、

E.Iの岩切エミ先生、ドールハウス作家の近藤晴葉先生、

親切にフォローしてくださった博多阪急のみなさまには、

感謝の言葉しか浮かんで来ません。

こんな貴重な経験をさせていただき、一生の想い出となりました。

たくさんの貴重な経験談も伺うことができました。

幼い頃、ミシンで手を縫ってしまったトラウマでチクチク関係が苦手な私ですが、

パッチワーク、やってみようかな✨なんて雰囲気になっていたりもしています。

 

すべてにおいて勉強になり、失敗した点や良かった点などすべてが、

私がこれからいろんな活動をしていく中で最高の栄養剤となることと思います。

 

最後にみなさんの記念撮影にも加えていただきました。

 

博多阪急ワークショップイベント